事業概要

中島商会がお届けする商品には、付加価値がついています。

中島商会は塗料の専門商社です。日本ペイントホールディングス(株)を中心に約1000社以上の塗料・塗装関連メーカーの製品を扱っています。なかでも住宅等の一般建築物や工場の内外装、コンビナートや橋梁等の防食塗装における汎用塗料分野では業界トップクラスの取扱高を誇り、自動車塗料分野、工業用塗料分野などすべての分野に対応。また日本全国に展開しており、あらゆるニーズに応え、我が国の産業界、社会資本充実、人々の暮らしを側面から支え続けています。

塗料はいわば半製品です。塗装が完成して初めて商品価値が発揮されるもの。だからこそ当社では、製品を右から左に流すような仕事ではなく、塗料と塗装のプロとして、さまざまな提案や技術サービスを付加価値として提供し、時にはお客様と一緒になって塗装を仕上げています。「塗料のことなら中島商会に問い合わせれば解決する」という高い評価をいただいています。

高度化するニーズに、社内体制の革新と技術サービス充実で 応えています。

  全国・海外40拠点(関連会社を含め)のネットワーク 

北海道から九州まで、地域と地域をフルにカバーし、迅速で確実な対応を可能にしています。

 

  ニーズに即応する調色技術 

多色化、小ロット化、即納化という近年のニーズに対応するため、自動車用塗料専門の防府CC(山口県防府市)・東広島CC(広島県東広島市)の2カ所の調色工場を中核として設置。 各支店においても建築用塗料の小口調色を実施。ジャストオンタイムでの納入を可能にしています。

 

  塗料プラスαを提供 

中島商会では、塗料のみならず塗装に関する技術、設備の提供も行っています。たとえば、全自動ロボット塗装システム、あるいは塗装に関わる省力化や労働環境改善、生産性向上など、関連する機材や設備、施工のご相談も、当社にお任せください。
(遮熱塗料や抗菌塗料、耐火塗料など塗装することで付加価値を付与する塗料も数多くあります)

 

中島商会 環境方針


 基本理念


中島商会は、塗料の専門商社です。半製品である塗料は、塗装されて初めてその価値が発揮されます。塗料が建物や車などの商品を保護することで、そのライフサイクルに影響を与え、結果として環境の保全に努めています。
中島商会は、ただ単に塗料を流通させるのではなく、地球環境を守る役割を担っていることを従業員一人一人が自覚し、事業活動を通じて地球環境の保全及び汚染の防止に努め、地球環境保全活動を継続的に改善します。


 行動指針


1.環境マネジメントシステムの継続的改善
  この環境方針のもとに環境目的・目標を設定し、見直しを行い、環境マネジメントシステムの運用と継続的改善に努めます。
2.環境関連法令の順守
  環境に関する、国内外関係の法令・規制、その他当社が同意した業界等の申し合わせや取決め等を順守します。
3.環境保護・汚染の防止
  事業活動、取扱商品を通して、環境負荷の低減を常に考慮し、環境保護・汚染の予防に努めます。
4.啓蒙活動の推進
  この環境方針を全従業員に周知するとともに、社外にも公開します。


 環境マネジメントシステム適用範囲


1.当社の取扱う製品及びサービスにおいて、ライフサイクルに影響を与える全ての関係者を利害関係者とし、それらの関連するニーズ及び期待のうちの順守義務となるものに適用する。
2.中島商会IC事業部
広島オフィス・東広島オフィス・防府オフィス・尾道オフィス・滋賀オフィス・防府カラーセンター・東広島カラーセンター
3.(1)汎用塗料、自動車塗料、工業用塗料の卸売及び小売
(2)シール材の卸売
(3)塗料の調色

2017年4月1日
株式会社中島商会IC事業部
事業部長  岡本 邦彦
※現在ISO14001の登録名称は株式会社NNCですが、2017年4月1日に株式会社NNCは株式会社中島商会と合併しました。

ISO14001の登録名称は次回の更新審査の際に変更します。